工事中です

恐怖のトラバース

CANON EOS 5D Mark II / TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO

北アルプスへ。その3。
恐怖のトラバース。

秋と冬のコラボを横目に急ぎ涸沢を目指します。

ちょっと間が空いてしまいました^^;
北ア登山の続きです。

 
カンペキ雪、だよなあ・・・。
 

 

 
秋なの?冬なの?(笑)
 

 
大分足場も狭くなってきました。
屏風のコルの分岐点が標高約2,400m。
目指す涸沢が2,300mなので、「100m下る」くらいならすぐかな、と甘く見ていたら、アップダウンが激しく足場もかなり悪いハードなコースでした^^;
 

 
すごい景色。。
 

 

 

 

 
ちょっと立体感が伝わりにくいと思うけど、ロープの通っている方向に登っています^^;
 

 
大変なコースだけど、こんなアクションが撮れて楽しかった♪
 

 
レンズに雪が着いてしまってボヤけてしまったけど、スケール感が伝われば^^
 

 

 

 
だんだん、岩壁に手をかけていないと滑落危険のあるトラバース路に。。
濡れた岩に足を取られます。
 

 
日も傾き始め、薄暗くなってくる時間に焦りを感じていると、遠目に涸沢のテント場が見えてきた!
天国に見えたよ・・。
ま、見えてからがまた長かったんですが^^;
 

 
荘厳。
 

 
このあと、涸沢に着く前に完全に日が落ちてしまい、辺りは真っ暗。
ヘッドライトを点け、慎重に進みます。
写真を撮る余裕は全くなくなってしまったので、ここから写真はありません・・orz

完全にクライミングばりの岩壁にしがみつきながら進むところがあったり。
しかも登るなら良いんですが、岩壁を下るようなところで、足下が全く見えないので、ひとり進んで、「もう少し左」「そこに右足置いて」って前の人に指示サポートをもらいながら下りる難所あり^^;
暗いし、岩濡れてるし。
今となってはあの恐怖感が楽しかったけど(笑)

そして最後に一番怖かったのが、わずか2mほどの一本橋。
手すりも引っかかりもない木製の橋で、岩に手を着こうにも岩壁が遠く、補助なし。
橋の上には雪が積もっている上に、若干谷川に傾いてる(苦笑)
滑ったら谷に真っ逆さまな橋を、思いっきり腰を落として慎重にクリア^^;
 

 
涸沢寸前のところに立っていた看板。
「熟練者」・・・(;・▽・

18時、涸沢ヒュッテ着。
未だ雪が止まず、真っ暗ななかテントを立てる。

北アに慣れているメンバーがひとり先行して進み、テント場を確保してくれていたのでスムーズに設営を開始できました。
そのメンバーは横尾を経由するルートを進んでいたみたいで、スピードも速く12時には涸沢に着いていたとか!
それから6時間も遅く到着した僕らをずっと心配していたそうです^^;
だよねえ・・ご心配おかけしました。。
上高地でのんびり写真を撮りすぎたのが要因です・・・m(;_ _)m
 

 
テントの設営も完了!
雪張ってるよ^^;

テント場は、予想以上にゴツゴツした岩場で頑張って岩を退けても、寝床の下にはデッカイ岩がゴロゴロしてました^^;
エアマット用意してたけど、あまり効果なかったかな(笑)
 

 
この日の夕飯はパスタ!
完全に食後の写真でごめんなさい(笑)
 

 
パスタが出来るまで、ソーセージをおつまみに^^
めちゃ美味い。。
寒い夜空の下みんなで作った夕飯は最高に美味しかった♪
 

 
お湯割りのお酒で体を温める。

憧れの涸沢の星空はどこ〜〜?^^;
って感じでしたけど、しばらくすると雲が消えて満天の星空も!!
どこまでも伸びる天の川をしばし眺め、翌日に備えて早めの就寝です。

そして、僕は夜中にもぞもぞと起き出すのでした(笑)

8 Comments

miyabiton

雪そして険しいコースで大変だったんですね!
2mの一本橋なんて絶対に渡れない –;
無事でよかったね♪

で、夜中にもぞもぞと何してたのかな(笑)

yoshinori

こんなことしてるんですか!?
おそろしやおそろしや・・・
読んでいるだけで頭の中 走馬灯グ~ルグル@@
手に汗握りました

俺がもうちょっと若かったらなぁ・・・・・・   (滝汗)ムリムリ!

やっぱりあなたは凄い人だ  冒険写真家YOSSHY

会ったらサインくださいw

yosshy

miyabitonさん >>

夜中に何をしていたかは秘密です(嘘つけwww
ホント、怪我がなかったのがなによりです^^


yoshinoriさん >>

サイン(笑)
PQさんとお会いしたようですし、きっと会える日も近いですね^^

こんなところを通って、もう歩きたくない!って思っても、最高の景色を見ると、不思議
とまた山に行きたくなるんですよ♪
臨場感が伝わったら幸いです^^

imarin

うわ!!登山ってそんなに怖いところに行ったりもするの?
ドキドキだ・・(といいつつ興味津々)
色とりどりにならんだテントがとても可愛い!
撮りたい目標を見つけちゃった~♪

しかし・・くれぐれも危険すぎるところには行かないで下さいね^^;

No.192

大作ですね(笑)
私もパノラマコースは一度だけしか使ったことがありません(^^;

yosshy

imarinさん >>

初心者向けのコースはそんなに危険なところはないと思いますが、山によりけりですね〜。
初〜中級のコースでも場所によっては一部手を使うような岩場があったりするのはざらな
ので、出来れば軍手かグローブを装備していってください^^
多分筑波山にもそういうところはあると思います。

無理はせず、安全な山登りをしていきたいですね^^
といいつつ、最近ボルダリングに興味を持っています(笑)


No.192さん >>

ありがとうございます(笑)
パノラマコースはなかなかスリリングですね!
ある程度の経験がないと危険がいっぱいですけど、天気さえ良ければ、横尾を経由するよ
りも景色は楽しめそうですよね♪

JOY

なんなんだ この場所は??
凄いところを登って行かれるのですね。
腰痛持ちの私には不可能だけど、登りきった達成感って
味わってみたいですね。

yosshy

JOYさん >>

到着したのは夜だったので、達成感というより、助かったー!って感じでした(苦笑)
今となっては、スリリングな面白いコースでした^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。