工事中です

横浜開港150周年祝賀花火

CANON EOS 5D Mark IIEF 70-200mm F2.8L IS USM

海の幻想世界へ。その5。
横浜開港150周年祝賀花火。

水族館撮影のあと、夜には横浜開港150周年の花火イベントがありました^^
僕たちの場所からは見えなかったけど、ゆずのお二人が来ていて、彼らの曲と共に打ち上げられた花火は、今日という日を締めくくるのに最高の演出となってくれました♪

写真はオマケということで、軽めに(笑)
花火イベントがあることを知らなかったので、三脚を持っているわけもなく気合いの手持ちです(笑)
撮り方次第で、手持ちでも花火を撮ることはできるんです!
・・苦し紛れw(≧▽≦

 

 

 

 

 

 

 

 
ブログ記事の時系列が混在してしまって、水族館記事がバラバラになってしまいましたが、Locate も更新しましたので、こちらからまとめて見れるようになってます♪

Locate「海の幻想世界へ。

10 Comments

ノスポン

3枚目の粒子感が好きだ。
写真好きとしても、自分の職業的にも(笑)
美しいパーティクルはなかなか出せませんねぇ

yosshy

ノスポン >>

そうそう、パーティクル感は大事です(笑)
こんな仕事しているもんで、花火の撮影はめちゃ楽しいですね^^;
・・だから普通に撮れないんだけど。。(;≧▽≦

パーティクル感は高速シャッター&高速フォーカスアウトっす(笑)

どん

すごい勢いで更新してますね〜
色々とネタが多くて整理が大変そうですよね。(笑)

yoshinori

若いから撮れるんじゃ
わしはもう手が震えてだめじゃよ フォフォフォ

窒息しないよう気をつけてくださいw

4枚目が特に良いですね
線香花火でも出来るかな? 

imarin

とてもきれいですよ。手持ちの方が好きかも。
あ・・でも自分ではこんな風に撮れるか分らないけど^^;

yosshy

どんさん >>

そうなんです・・仕事も落ち着いてきたので、ガンガン撮影に行っているんですけど、全
然webに消化しきれていません^^;
すでに次の登山計画も3座ほどあったり・・・(笑)


yoshinoriさん >>

けっこう花火ってテキトーにやっても面白い感じになってくれるので楽しいですよ♪
線香花火もキレイだと思います^^
僕も前にいわゆる「おもちゃ花火」を撮ったことあるんですけど、あれも楽しかったです^^
写真掘り出せたらアップしてみようかな〜。

花のマクロ撮りのほうが窒息しそうです(笑)


imarinさん >>

手持ちだと自分でも予想していなかったような写真が撮れたりするので楽しいです^^
コツは、風景を入れないなら、ぶれないように構えるよりも、いっそぶらしてみたりカメ
ラ振り回してみたりすることです(笑)
けっこうテキトーで撮れちゃいます^^
前景を入れたりしているショットは、高感度設定にして高速シャッターで撮りました。

JOY

やっぱり気合も必要なんですね。。。
作品にしちゃうんだもんなぁ~【笑】

yosshy

JOYさん >>

きっと写真に失敗も成功もないんですよ。
意図した通りだったか、そうでなかったかってだけで。

ピンボケしていたって、ブレていたって、白飛びしていたって、傾いていたって。
良いところってきっとあるはず。
そう考えると、一層楽しいです^^

gishiho

 三枚目の色彩、遠近感(?)が素晴らしいですね(見惚れました)。
 追伸。HDD、クラッシュされたんですね…(自分もバックアップをとっていないので、他人事で
はありません・汗)。
 塩写真の方は、ネガとフジカラーCDがありますが…(実は現像段階で対策済み…?)。 
(^_^)ゞ

yosshy

gishihoさん >>

手持ちの花火撮影は無謀ですね(笑)
これはこれで楽しかったですけど^^

こういう意味では、やっぱりアナログが一番なのかもしれませんね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。