工事中です

現世に咲く花

CANON EOS 5D Mark IIEF 70-200mm F2.8L IS USM

いつもより少し早めの帰路。東の低空に紅い月が現れた。
急いで家へ帰り、白砲を装備して家を飛び出すと、そこに月の姿はなかった。

項垂れて家に戻ろうとしたときに見つけた「花」

今夜は、長い夜になりそうだ。

2 Comments

naora

タイトルに惹かれたな。
なんか同じこと考えてるのかもしれない。
俺も人の末裔。道端に咲く名前も知らない花もその末裔。
一瞬の出会い。明日にはそのどちらかが、もういないかもしれない。
そんなこと考えると、この出会いがたまらなくなるんだよね。
みんなに見てもらえる薔薇とかじゃなく、人知れず咲く花ならなおさら。

yosshy

naoraさん >>

おはようございます^^

世の中、一期一会なことばかりですね。
今日の紅い月もあっという間に雲に隠れしてしまいました。orz

でもこの写真は、そんなに深く考えて撮ったわけではないのですけどね^^;
たまたまアスファルトから生えていた緑に、打ち付けられた杭(?)の部分が「花」に見
えてしまって(笑)、ああ、このゴチャついた時代の「花」ってこんななんだな、なんて
おかしなことを考えて撮りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。