工事中です

宵櫻

CANON EOS 5D Mark IIEF 50mm F1.4 USM

やっぱり、植物は苦手じゃー。

東京は、今週末が桜の見頃だそうです。
が、週末の日曜日はなにやら雨っぽい。

金曜日に会社の夜桜会があるのだけど、きっと僕は宴会そっちのけで撮影しているだろう(笑)
でも、夜桜。

夜桜も好きだけどやっぱり僕の好きな「春」は、青空の明るい桜なんだ。
この季節に明るい桜を撮れなかったら、新年度頑張れないよ(笑)

さっきちょっと書いたけど、僕が「春」を感じる時間ってすごく短いんです。
3月はまだまだ寒くて、やっぱり冬のイメージがあって、5月に入るともうすぐ夏って気がしちゃう。
青臭い青春を感じる「4月」が好き。

東京はあっという間に桜も終わってしまうから、しっかり収めておきたい。
毎年そう思って、いいの撮れたこと少ないんだけど。

今日の写真は、あまり桜を撮れていない焦りで、帰り道に見つけた桜をスナップ撮り。
手持ち撮影です。
5D2の高感度と、明るい単焦点50mmF1.4にすごく助けられています^^
夜間スナップの最高の相棒です。

でも、この写真。
何かが足りない気がする。
それが何なのか分からない。

それが、青春。
ですか?

なんつって(笑)

6 Comments

楽 -raku-

この画はSILKYPIXのみで完結させてしまう私には絶対に残せない画です。
植物は苦手・・・?  私にとってこの画は手の届かない画ですよ!
私はとても素晴しいと思いますよ^^

しかし5月に入るともうすぐ夏って気がしちゃうんですか?
こちらでは5月になってもまだ暖房を・・・  ですよ^^;

yosshy

楽さん >>

楽さん、こんばんは。
あちらでは、生意気言ってしまってすみませんでした。
僕なりの「心意気」のつもりです。

植物、とくに樹木系って、捉えどころがすごく難しくて苦手なんです^^;
でもいつまでも「苦手」で逃げちゃいけないと思って、思いつく限りの構図で撮りまくり
ます(笑)
その写真を見返して、コレはないっしょ・・お、コレはいけるか?と一人反省会をよく
やっています^^;
この一枚は、その中でも自分なりに気に入った一枚なので、そういっていただけるとすご
く励みになります♪

SILKYPIXは僕もちょっと使っていたんですけど、AdobeからPhotoshopの派生で生まれた
Lightroomが使いやすくて、以降LRを購入して使っています^^

5月・・地元福島にいる頃はまだまだコタツもしまえない季節でしたが、東京で過ごして
いると5月でもTシャツ一枚で過ごせちゃいます(笑)
こんな小さな国なのに、不思議ですよね^^

lenojio

花、特に桜hは自分にとっても凄く難しい被写体です。
今年は結構撮りましたけど、なかなか思い通りにはいかないもんです。
でも、まぁ桜は不完全くらいが一番美しいと思いますよ。
いいわけかっ!( -_-)=○()゜O゜) ひでぶっ

楽 -raku-

>あちらでは、生意気言ってしまってすみませんでした。
生意気だなんて1mmも思ってませんので、ご安心を^^
yosshyさんの心意気、意気込みみたいなモノをビシビシを感じる事ができ、
こちらとしてはかえって気分爽快ですよ!^^
yosshyさんには今のまま年を重ねて言って欲しいな・・・ なんて思いましたわ^^

yosshy

lenojioさん >>

桜に限らないのですが、植物、とくに樹木系がすごく難しいです。
でもなにが難しいのかも、実はよく分かっていないんですよね^^;

桜は時間帯によってもいろいろと表情を変えてくるので、撮影に挑むときにもしっかりと
自分の撮りたいイメージを決めて望まないとハンパな絵になりがちですよね・・。

精進します。

でも確かに桜ってやっぱり不完全なくらいの青臭さみたいなものがあったほうが良いカモ
ですね^^

yosshy

楽さん >>

ありがとうございます(;_;
楽さんのご意見もしっかりと胸に受けました。

「押競饅頭」で少し意識していたのですが、流されるのではなく、流れに乗る。

必ずしも多く流れて行くほうが正しいとは限らない。
時に多くを敵に回してしまったとしても。
自分の行く道が正しいと信じられれば——。

自分なりの信念貫いてみたいな、なんてこれまた青臭いこと言ってみることにします^^
春、ですし(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。