工事中です

EVOLUTION

CANON EOS 5D Mark IIEF 100mm F2.8 MACRO USM

映画「ドラゴンボール エボリューション」を観てきました。

賛否両論、どころか思いっきり批判の対象になっているようですが、なんでしょう、全く期待していなかったと言ったら失礼ですが、軽い気持ちで観に行ったおかげか、割と違和感なく普通に観れましたよ^^

特に「さむっ!」とかいうことはなかったです(笑)
 

CANON EOS 5D Mark IIEF 100mm F2.8 MACRO USM

1時間27分、という映画としては短めの時間のなかで、登場人物の出会い〜クライマックスまでつなげているので、多少慌ただしさはあったものの、まー良くまとめたかな、と評価したいところもありました。

僕をはじめ、原作のドラゴンボールファンには「?」なところや、ツッコミたいところは多々ありましたけど、これはこれで1つのドラゴンボールになったのではないかな^^

変に構えなければ、結構楽しめるかと。

ヒマしちゃって、ちょっとでも気になっている方がいれば、一見の価値はあるかも。

ただなあ、ラストは、余計なことしたかな・・・と思っちゃいました(^^;
さあ、気になる方は劇場へ!(笑)

2 Comments

imarin

鳥山明氏もまったく別のものとして見て欲しいとのことですよね。
ハリウッドスターの『カメハメハァ~』を聞いてみたいような。
主演の男の子が可愛ければ良しです^^

yosshy

imarinさん >>

たしかに「似た」別物ですね^^
主演のジャスティン・チャットウィンはイケメン君でしたよ♪

個人的にはチャウ・シンチーが絡んでいるというだけでOKでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。