工事中です

練習走行とぐだぐだオープニング

CANON EOS 7DEF 70-200mm F2.8L IS USM

D1 GRAND PRIX 2010 Round3 in FUJI SPEEDWAY。その1。
練習走行とぐだぐだオープニング。

2年ぶりのD1。
昨年はどうだったのか分かりませんが、今年は一般観戦席も特設の指定席はなくなり、エリア内ならどこでも自由に観戦できるようになっていました。
撮影ポイントを変えられるのは、カメラマンには嬉しい気もしますが、要は早く行かないと場所取り合戦に負けるってことですね(笑)

僕のブログで試合の実況をしても、きっと誰も面白くないと思うので、試合の流れは考えずにカッコいい写真だけピックしていこうと思います^^

 
まずは、8時から練習走行が始まりました!
 

 
今回から撮影に導入した「EOS 7D」
動体に噛み付くAFと、連射性能はシャッターを切るたびにウホウホでしたが、こんな感じで流し撮りをしてみようと思っても、こればかりはカメラ頼りで上手くいくものではありませんね。

動体を撮るスポーツカメラマンたちの腕の凄さをより実感できます。
せっかく7Dを手にしたことだし、これからどんどん動体にも挑戦して経験を積んでいきたいですね^^
 

 

 

 

 

 
やっちゃいました、熊久保(笑)
あー、熊久保の本拠地、エビスサーキットにも行ってみたいです^^
 

 
それにしても、この日は猛暑でした。。
おかげで黄色い花が満開(笑)

そして、真上から日差しをガンガン受けて、ロンTを腕まくりしていた腕が真っ赤に焼けてしまいました。
日焼け跡、カッコ悪い(笑)

30℃以上いってたんじゃなかろうか、って暑さ。
直射日光を浴びた温度計は40℃を超えていました(爆)
 

 

 

 
富士山、チラリ。
快晴だったにもかかわらず、この日は富士山はほとんど見えませんでした。。
 

 
練習走行が終わると、オープニングセレモニーのために報道陣が続々とコースに。

いつも通り、審査員・土屋圭市、鈴木学たちや、選手たちも順次登場。
そして・・・。
 

 
ウィ〜〜〜ッシュ!
って、誰か来たと思ったら、DAIGO(笑)

カンニング竹山と、安めぐみも。
どうやら番組で来ていたようだ。
 

 
で、この有り様。

あのさー、報道陣。
あんたら素人なの?ここはイベント会場ですよ。
「サービス」ってものを分かってないんじゃないのかなあ〜。。
 
群 が り 過 ぎ。
 
おかげで、観客席からはマイクを持って話している選手や鈴木学の顔もほとんど見えやしない。
あ、DAIGOも(笑)

目の前に来ているのに、全員モニターで見ろってかい。
いや、300Rコーナー側にいる人たちはモニターすら見えんのよ。

ひどいもんでした。
 

 
引き。

うん、ドン引き(笑)

アホらしくなってきたので、お昼が混む前に売店に食糧の買い出しに行ってくることに(笑)
まもなく単走1回戦開始です!

つづく。

3 Comments

yosshy

のぶながさん >>

のぶながさんもスポーツ撮りしますもんね!^^
7D楽しいです。
いろいろ動きもの撮ってみたいですねー。


連射マニアさん >>

気がついたら、「7」と書かれたカメラが部屋に転がってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。