工事中です

森に光

CANON EOS 5D Mark IIEF 24-70mm F2.8L USM

棒ノ嶺、ゆる登山。その1。
森に光。

6月5日(土)くもり。
飯能駅で今回の登山メンバーのみなさんと顔合わせ。
今回の登山は、登山仲間のMars Voltaさんにお誘いを受けての参加だったんですけど、てっきり友人内の5〜6人のメンバーで登るのかな?と思っていました。
そして、当日の朝に聞いたメンバーの人数は、なんと26人!(笑)

実は、「東京近郊ゆる登山」(ブルーガイド)の著者・西野淑子さん主催の、出版記念・登山オフイベントだったということを知りました^^
というより、知らずに参加してすみません(笑)

人数が多いので、混雑したバスに一度には全員乗れなかったので、2グループに分かれて登ることに。
9時過ぎくらいに「さわらびの湯」のバス停に到着し、装備を整えて準備体操。
後発グループで簡単に自己紹介をして、先発隊を追いかけます。

 
今回の登山は「東京近郊ゆる登山」がテーマなので、「ゆる登山」。
最近は、かなりガッツリした登山になる傾向があったので、こういうのはひさしぶりで楽しかったです^^
 

 
山にチャリダー♪
もう少し寄りたかった(笑)
この日は、24-70mm一本です。
退院したばかりの5D2のリハビリにはちょうど良かったかな^^
 

 
名栗湖。
ちょっと天気が心配な感じです。

尾瀬で冠水が原因で入院した5D2。
今日は雨が降ったらカメラをしまおうと思っていたので、いきなり降られると困る(笑)
 

 
「ゆる登山」ということで、今日の行程は距離が短く、のんびり歩を進めることができたので、撮影にはもってこいな山行♪
 

 
いろんなところに視線を向けてみると楽しい。
これはなに?
 

 
お約束になってきたカーブミラー^^
 

 
白谷沢コースの登山口になっている白谷橋より。
 

 
ここから登山道に入ります。
「棒ノ嶺」、または「棒ノ折山」ともいうそうです。
 

 
空は曇っていたけど、風もなくムシムシと暑かったので、水の音が涼しくて良い。
 

 
大所帯(笑)
 

 
登山道を歩き始めるとすぐに、恐ろしいものを発見。
は・・発砲?!

いや、僕が持っている大砲みたいな「武器」はカメラです。撃たないで!(笑)
 

 
曇り空から少しだけ太陽が顔を出してくれて、森に光が差し込みます。
 

 
ゆっくり森を撮影するのは久しぶり。
光がすごくキレイで、楽しかった♪
マクロレンズ持って行けば良かったと、ちょい反省^^;

「森に光」

いろいろ撮ってみました。
 

 

 

 

 

 

 
棒ノ嶺、ゆる登山。
つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。