工事中です

CANON EOS 5D Mark IIEF 100mm F2.8 MACRO USM


「老い」

それは、誰にでも必ず訪れるもの。

人は老いることを恐れ、いつまでも若くありたいと願う。

でも、何も心配することなんてない。

時の流れは、僕たちに色んなコトを与え、成長させてくれる。

その先に待っているものは、きっと老いだけではない。

そう信じたい。

映画「ベンジャミン・バトン – 数奇な人生」を観に行ってきました。

80歳の体を持って生まれたベンジャミン。

人は怪物だというが、彼は不思議な人生を歩むことになる。

彼は時を重ねるごとに体が若返っていくのだ。

そんな不思議な一生を描いた映画。

僕は映画が大好きで、特に「時間モノ」に心惹かれます。

昔からタイムマシンとかそういった類のネタが好きでした^^

ベンジャミンは時間ともに若返っていくが、愛した人は当然老いていく。

そんな不思議なすれ違いがとても悲しくて。

老いていく姿を見たら、自分の祖父と、50年のパートナーを亡くした祖母の背中を思い出してしまったりして、涙があふれてしまいました。

ああ、だめだ、、、こういうの絶対弱い(;▽;

昔から「哀」に限らず、感情が高ぶるとすぐに涙が滲んでくる。

泣き虫ですね。。。

ところで、「アレ」の回数が1回足りなかったように思ったのですが、カウントミスか(笑)
観た人、教えてー^^(観てない人にはさっぱりねw

これは間違いなく、僕の映画コレクションに追加したい一作なので、DVD発売されたらもう一度数えることにしよう(笑)

6 Comments

じゅん

またまたいい感じで撮れてますね〜 (^^)

老い..
自分のセルフポートレートを撮って、カメラを持つ自分の右手の甲のしわを見て愕然としました 

いつの間にこんなに..

yosshyさんは、まだ若くてうらやましいです
まだこれからいろんな可能性を秘めていますからね (^_-)-☆

yosshy

じゅんさん >>

ありがとうございます^^

年を重ねるというのは、自分ではなかなか実感がありませんよね。
なにかをキッカケに、改めて自分をよく見てみるとその時の重さを思い知ることになったり。
体に限らずも、気づけば「ああ、僕は今まで何をしてきただろう」なんて考えてしまったり。

これからもっといろいろ学んで、作品作りにつなげていけたらと思います。

ひろかぜ

おれもいい加減クソオヤジですが・・・^^;

「自分の気持ちに嘘はつかない」

で欲しいと切に願います
キレイだと思ったらキレイだといって欲しいし
嬉しいと思ったらうれしいぞーとw

そしてきっとそれが一番輝くのだと思うのです^^

がんばっ!!

yosshy

ひろかぜさん >>

いえいえ、そんなことは・・(;^▽^

自分の気持ちに嘘はつかない、そうですね。
意地を張らずに素直に受け止め、後悔などすることなく前を向いて生きたいものです。

yosshy

じゅんさん >>
自画撮りはいろいろ難しいものですね。
たまにやると面白いですけど^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。