工事中です

THE BUTTERFLY EFFECT

 
ひさしぶりに映画のレビューです。

最も切ないハッピーエンド。「バタフライエフェクト」(2004)の3作目「最後の選択」(2009)を観ました。
「バタフライエフェクト(効果)」とは、「一匹の蝶が羽ばたけば、地球の裏側では竜巻が起こる」といった、「小さな事象が、やがて大きな事象を引き起こす」というカオス理論。

時空を越える能力を持った主人公が、愛する人を救うために過去に戻るも、良かれと思って変えた未来が後にとんでもない未来を引き起こす。

以下、シリーズものなので、多少のネタバレ要素を含みますので、ご注意を・・。

1作目の「バタフライエフェクト」は衝撃でした。
劇場公開版よりも、DVDに収録されている「ディレクターズカット版」がオススメです。
もともとディレクターズカット版のエンディングだったものが、ショックが大きすぎるとの理由で公開版のエンディングに差し替えられたのだそうなので。

「バタフライエフェクト」については何度か書いたことがあるので、今回は3作目「最後の選択」について。
シリーズ化されてはいるけど、どの作品にもストーリー的なつながりはなく、同じルールに沿っているだけ。

3作目も基本的には同じテーマではあるが、1作目の主人公と違い、この能力について理解している有能な協力者の助言などを得て、過去を変えることのリスクや、それが決して良い結果を生まないことを知っている。
そんな主人公が、あることをキッカケに変えてはいけない過去に干渉することになり。。

1作目ほどの完成度はないものの、失礼ながら「茶番」だった2作目のことを考えれば、それなりに楽しめた作品でした^^;
ただ、3作目は大分スプラッター表現を含んでいるので、その手の映画がダメな方にはあまりオススメできないかもしれません。

3作目では、この能力についての解説は一切されていないので、まだ1作目を観ていない方は是非そちらからご鑑賞ください♪

ちなみに3作目についての余談ですが。
過去を変えないように行っていた冒頭の「仕事」。
あの時点で、バタフライ効果があっても面白いと思うんですが、複雑になりすぎるからあえて触れなかったのかな?

気になる点がたくさんあるので、もう一度観てみようと思います。
ラストの展開にも矛盾を感じたのだが。んー。

5 Comments

Shin

この映画、見た事はないのですが、以前よりとっても気になっていた映画なんです(^^)
このエントリーを読んで、完全に見たくなってしまいました(笑)。
なので近日中にレンタルして来ま〜〜す♪

それと、お願いがあります。
以前お話ししたと思いますが、某サイトでレビューを書いている件なのですが、
そこに使用した写真の一枚に、yosshyくんが『TIME machine』と題して
5DMkIIをカッコよく撮った写真を参考にさせてもらいました。
事後報告で大変申し訳ないのですが、なにとぞご了承ください m(_ _)m
宜しくお願いします。

imarin

これ・・・今度見ようかな。

お正月から3本映画見ましたよ^^
“ヤッターマン”(桜井君が気になった)
“MW”    (玉木宏が気になった)
“カモメ食堂” (スナフキンの故郷が舞台)
見始めると映画って楽しいですね♪
カモメ食堂はDVD買おうかなと思ってま~す。 

yosshy

Shinさん >>

3作目はかなり賛否ありそうですが、1作目は自信を持ってオススメします♪
お時間があれば是非!

写真の件、Shinさんカバーしていただけるとは光栄です^^
全然OKですよ〜。


imarinさん >>

最近、あまり邦画のほうは観に行ってませんでした^^;
僕は、2度目のアバターに行ってしまいました(笑)
観たいのに公開が終わってしまいそうな映画が2本・・早く行かねば。。

soide55

タイムリーな映画! 3作目昨日見ました。
1作目は最高だったので2作目のがっかりはそうとうでしたよ(笑)
3作目もなかなかでしたね。

スペインの映画で「TIME CRIMES」ってのがありますけど見ました?
B級SFって感じですけどこれがなかなか面白い。ネタ的にはバタフライエフェクトと同じ
系です。

yosshy

soide55さん >>

お!soideさんも観ていたんですね^^
2作目はひどかったですね(笑)

「TIME CRIMES」はまだ観たことがないので、今度さがしてみます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。