工事中です

総額。。。

PENTAX K10DDA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED (IF)

日食。その3。
みんなの機材。

PENTAX K10DDA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED (IF)

日食撮影、見れるかどうか不安ではあったけど、後悔のない装備を!
ということで、僕が持っていった機材。

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF 24-70mm F2.8L USM
Canon EF 70-200mm F2.8L IS USM
Canon EXTENDER EF 2x II
Kenko PRO SOFTON [A] Kenko ND400 PROFESSIONAL
Kenko PRO1D PRO ND4
Kenko PRO1D PRO ND8
RS-80N3

Pentax K10D
Pentax DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)

Olympus E-420
Olympus Zuiko Digital ED 14-42mm F3.5-5.6

Canon PowerShot G9

Gitzo GT3541
Arca Swiss monoball Z1
SLIK U7700

自分でウケる(笑)
こんなに持っていってどうするつもりだったのか^^;
総重量15kg。

結局日食撮影は5D2一台で精一杯でした。。
露出もコロコロ変わるので、一台あわせるのに手一杯で^^;
他の機材は、太陽が隠れたときに周りでいろいろ撮って遊んでいました。

5D2で望遠で、E-420で標準、じゃあK10Dはどうしよう〜と、思いつきで魚眼持ってきました(笑)
面白い絵が撮れたからいいかな♪
 

OLYMPUS E-420ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

みんなの機材。
フレーム外にもう一組、Canon機とマンフロットがあります(笑)

3人分の機材です、あしからず(爆)
これ、総額でいくらになるんだろうね〜^^;
なんて話ながらセッティングしていました(笑)

そうそう、miyabitonさんのZ1、僕のと同じはずなのに、ダイヤルの位置が逆なんですよね〜、なんでだろ〜?
利き手のバリエーションなんてあったっけな?
 

OLYMPUS E-420ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

魚眼とランチパック。
気圧でパンパンです(笑)

日食が始まって、撮影出来てからは一安心。
すこし気持ちも落ち着いて、じゃがりこかじりながら雲から太陽が顔を出してくれるのを待って楽しめました♪

「おっ!出た出た!」って合図して、みんなで撮って、隠れたらじゃがりこ(笑)
 

OLYMPUS E-420ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

PQさんの機材。
太陽観測用のガラスフィルターを、70-200mmの2倍エクステンダにD5000。
三脚の安定を撮るためにみんな一段低く構えていたので、地面に座り込んで撮影していました。

そんなときは、D5000のバリアングルライブビューがすごく便利そうでした!
太陽が高くなってくるにつれて、僕は地面に座り込んで、ほぼ真上を見上げる形になって、すっごい首が疲れました(笑)

雲台も、こういう撮影にはギア雲台がすごいよさそうでしたねー!
僕はアルカのボール雲台を使っているんですけど、400mmほどの望遠になるとさすがに安定しなくて、太陽を中心に捉えるのもなかなか大変でした。
ギア雲台なら、微妙な角度の調整も容易にできるようで便利そう〜。
めちゃ重いみたいですけど^^;
 

OLYMPUS E-420ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

miyabitonさんの機材。
アストロソーラーフィルムも効果抜群だったみたいですねー!

比較的安価に複数のカメラのフィルタを簡単に作れるので、次回日食のときにはサブカメラにも付けてみようかな〜^^

残りの日食写真も、最初に掲載したものとほとんどかわらないので、写真としてはあまり面白くないかもしれないけど、お蔵させちゃうのももったいないので、明日は日食経過の写真を載せてみたいと思います♪

10 Comments

PQ

みんなの機材で総額200はいってるでしょ~!笑

じゃがりこ美味かったね!
自分も登山にもっていこっと!笑

ギア雲台は微調整が楽でホントよかった!
でも雲台だけで1.6キロあるから・・・汗
車じゃないと持ち運べません・・・笑

JOY

いや~見せ付けられちゃいました【笑】
三脚は重要ですね。
それにしても3人で盛り上がっている様子が
伝わってきます。

naora

【naoraの日食機材】

・D70s
・Tamron A20

以上。

【撮影地】

近所の公園

別の意味で我ながら笑った・・・。

どん

ヨッシーくんもギア付き買っちゃうのかな?(笑)
それにしても15キロも凄い重さですよね。
来週はこれを背負って。。。。(笑)

富士登山、楽しんで頑張りましょうね!

yosshy

PQさん >>

200で足りますかね?(爆)
機材もどんどん重量級になってきて、持ち歩くのが大変ですよね。。
やっぱりキャリーとかあったほうがいいのかなあ^^;

山で食べるものはなんでも美味しくなってしまうので不思議ですね^^

yosshy

JOYさん >>

やっぱり脚は大事ですね!
僕も最初はブレを押さえるだけのアイテムだと思っていましたけど、構図を決めるにもな
にをするにもまずは脚なんだと気づきました^^

yosshy

naoraさん >>

確かに今回は雲のおかげもあって、タイミングさえあえば大袈裟な機材がなくても撮れま
したね^^;
何度もチャンスのある撮影ではなかったので、万全の体制で挑みましたけど、やはり自然
を相手にしては、計画も思い通りにはなりませんね。

今回、悪石島などに行かれた方たちもとても悔しい思いをしたでしょうけど、きっと得た
ものもあったんじゃないかなと思います^^;

yosshy

どんさん >>

さすがにこの機材は車だからこそ出来た装備ですね^^;
実際、使わなかったカメラもありますし(笑)

ギア雲台はとても便利そうでしたけどね〜^^
撮影によって使い分けられたら最高なんですけど、なかなか大変です(笑)

りん

魚眼の写真が新鮮ですね~。
さりげなく車の窓に映りこんでる青空も♪
ペンタの青空って色がいいですよね。
それにしてもこれだけ持っていったら呪いがかかりそうな装備ですね(笑)

yosshy

りんさん >>

魚眼は使いどころに悩みますけど、たまに使うと楽しいですね。

ペンタの発色が好きで、キヤノンがメインになっても手放せないカメラになっています。
そう、青がすごいキレイに出るんです。代わりに赤が弱いように思うんですが・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。