工事中です

Kiss X3

(C) Canon Inc. / Canon Marketing Japan Inc. 2009

 
Canonから「EOS Kiss X3」が発売されましたね^^
さっそく、お店に触りに行ってきました。

NikonD5000もあるかな〜と思いましたが、発売日まで展示はないようでした。

さて、X3。
今更だけど、もう「キスデジ」じゃないんだよね。
ま、それはさておき。

いやあ、エントリー機もここまできてるんですね!すごい。
以下、僕の印象です。

シャッターフィーリングは、良くも悪くもKiss。

当たり前だけど、超軽い!!
5D2と比べちゃいけないけど、まー軽い(笑)
Kiss本体+ダブルズームキットの2本を合わせても、ウチの「24-70mm F2.8L USM」1本分くらいだよ、ボディなしで(爆)

そして、その超軽量ボディながら、その性能も素晴らしいものです。
DIGIC4もしっかり搭載していますし。

有効画素数、約1510万画素。
常用ISOは、100〜3200(拡張6400、12800)

50D、5D2で搭載された、「オートライティングオプティマイザ」「周辺光量補正」も当然搭載。
メニューのインターフェースも基本的に50D、5D2と一緒なので、操作も違和感なく扱えました。

ただ、サブダイヤルがないので、ちょっと戸惑いました。
M(マニュアル)時は、メインダイヤルと、背面のボタンを押しながら操作します。
慣れればなんてことないので、使いにくいってことはないですね。

B(バルブ)モードが見あたらなかったけど、Mモードで、SSを30秒以上に回すとバルブモードになるらしい。
ちょっと、X2以前をあまり触ったことがなかったのですが、たぶん一緒なのでしょう。

ライブビューも拡大してピンの追い込みもバッチリできますし、5D2から実装されたフルHD動画の記録にも対応しています。

もちろんケーブルレリーズも使えます。

なんだこれ、スキがないじゃないか!!
これで、ボディ単体9万弱、ダブルズームキットでも13万くらい。
現行のエントリー機としては最強クラスなのではないだろうか。

キットのレンズにはISも搭載されているので、手軽に持ち出せる良いカメラですね♪

カメラを始めようと思っている友人にも、自信を持ってオススメできるエントリー機だと思いました^^

4 Comments

JOY

X3の性能はsyosshyさんの仰る通りですが、バッテリーグリップは抜きとして
x2もX3も構えた時に小指のポジションがなく困りました…。
くだらなくてスミマセン。

yosshy

JOYさん >>

あー、たしかにコンパクトな分、ホールド感は期待出来ませんね^^;
僕はレンズを左手で下から握るんですが、右手と左手の指が当たってしまって、だいぶ窮
屈ではありますね。。
グリップ感は重要なポイントですね。

gishiho

 キヤノンさん、デジイチの方も画素数競争をやめて来られるのかな? と…(パソコンにとっても
負担になりますしね…)。 (^_^)ゞ

yosshy

gishihoさん >>

僕はあまり大きく引き延ばしてプリントしたりするほうではないので、画素数にはあまり
こだわってないですね〜。。
容量のほうが困りものですしね(笑)

とにかく僕は高感度に強いカメラをチェックしちゃうかもです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。